ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

ブログトップ > [アーカイブ]2013年10月

大都市減量化・資源化共同キャンペーン

[つのでゅー]  2013年10月25日 13時00分
みなさん、こんにちは。

10月23日(水)にダイエー金沢八景店で行われた

大都市減量化・資源化共同キャンペーンに行ってきました。


このキャンペーンは、10月の3R推進月間に大都市(20政令指定都市、東京23特別区代表)で

市民・事業者の方にごみと資源の減量化を呼びかけているものです。



その中でも、今回お邪魔した金沢区ではマイバッグの普及啓発をしていました。

ダイエーさんに来られたお客さんに3Rに関するアンケートをお答えいただき、

その後、3Rに関するクイズにもお答えいただくことで、景品としてマイバッグが

もらえるという内容でした。



【アンケート】




【クイズ】




実際にマイバッグをもらった方は、「今までは買い物をする際はレジ袋をもらっていたが、

これからは今日もらったマイバッグを持参します!」
とおっしゃっていました。

また、11月1日からダイエーさん全店舗で食品売り場のレジ袋が有料になることもあり、

よりマイバッグを持参する方が増えるのではないかと思います。


今回のキャンペーンのように、参加された方お一人お一人がお買い物の際にマイバッグを

持参する意識をもつことで、不要になってしまうレジ袋を削減でき、
ごみの減量になりますね!


マイバッグもいろいろな種類があり、買い物かごに収まり、お会計後に改めて商品の積め込みが

必要ないタイプや、保冷機能がついたタイプのバッグなど、便利なマイバッグが多くあります。

みなさんも、お気に入りのマイバッグを持参して、ごみの減量に取り組んでいきましょう♪


なお、このキャンペーンは各区で行われています。

すでに終了してしまったところもありますが、各地でごみの減量を呼びかけたキャンペーンが行われていますので、

お時間のある際はぜひ、ご参加ください!

大都市減量化・資源化共同キャンペーンについてはこちらのPDFファイルをご覧ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/top/press/daitoshi.pdf

マイボトルでおいしいコーヒーを

[いずみーる]  2013年10月18日 13時00分

市内で現在、140か所ある「マイボトルスポット」。

その中で、登録されているチェーン系カフェの一つである、

「スターバックスコーヒー」さんで、マイボトルを使ってコーヒーを買ってみました♪


今回、私が持参したマイボトルは、350mlの保温性のあるタイプ





レジで、注文した後、
「これに入れてください!」とお願いすると・・・



ちゃんと氷も入って、ボトルの容量ぴったりに入れていただきました!
コーヒーの容量とボトルの容量が、ちょうど合うのか・・・
少しドキドキしながら注文したのですが、ちょうど良かったようです♪


そしてそして・・・
マイボトルを持参したので、うれしい20円引き!!


レシートを確認してみると・・・
ちゃんと表示されていました!マイボトルの値引き!





やっぱりお得ですね♪

そして今回、もう一つ気になっていたのが、保温性のあるマイボトルで、
どのくらいおいしさが保たれるのか!?だったのです。

飲み始めて、約6時間。。。




なんと、まだ氷も溶けることなく、残っていました。
長時間冷たいまま、おいしいコーヒーが楽しめて、さらに値引きもあるので、
一石二鳥ですね(^_^)v

ほかにも、「マイボトルスポット」に登録しているカフェさんがあるので、
今度また、行ってみたいと思います♪



 

新横浜パフォーマンス

[つのでゅー]  2013年10月17日 13時00分
みなさん、こんにちは。

今回は、10月19日(土)、20日(日)に開催される、新横浜パフォーマンス2013

についてご紹介します。

新横浜パフォーマンスは毎年日産スタジアム周辺を中心に

多くの催しが行われるビッグイベントです!


今回で21回目を迎える新横浜パフォーマンスですが、

こちらで行われる催しの一つである、「キャラクター文化祭in新横浜2013」に、

ヨコハマ3R夢(スリム)マスコット イーオも参加することが決まりました♪

当日は数多くのキャラクターが参加し、ステージ上での記念撮影や、綱引きなどを行います!

いろんなキャラクターと記念撮影を撮ったりと、楽しい時間を過ごしませんか?

新横浜パフォーマンスの他にも、日産スタジアム周辺ではフリーマーケットや、

食べきり協力店にご登録いただいた全77店舗から選ばれた15店舗の丼ぶり

を現地で参加者の方が食べNO1を決める、ガチ丼!の決勝ラウンドが開催されます。

詳細は下記のホームページをご覧いただき、ぜひぜひ会場に足を運んでください♪
http://shinyoko.net/

「ウール スーツ・コート リサイクル2013キャンペーン」

[つのでゅー]  2013年10月15日 13時00分
みなさん、こんにちは。

今回は、高島屋さんで行われる、

「ウール スーツ・コート リサイクル2013キャンペーン」

ご紹介します!


高島屋さんでは、10月18日(金)から10月20日(日)まで、

横浜店、港南台店それぞれで衣類の回収を行っているそうです。

対象は、ご自宅で不要になった

ウール素材60%以上のスーツ、コート、スカート等の衣類

高島屋さんに直接持っていくことで、新たな自動車の断熱材や

海外製造の防寒着にリサイクルされるそうです。

また、衣類は高島屋さんで購入したものでなくても対象となっています。

実際に衣類をお持ちいただきた方に古布からうまれた軍手を

1人につき1組いただけるそうです。

高島屋さんでは、2004年からこの取組を行っていて、

今回で10回目になるそうで、過去の9回で約24,000着が集まり、

リサイクルされたそうです。


みなさんはもう着ていなかったり、着られないウール服はありませんか?

新しい洋服を買う際に、そういった洋服を回収してもらうことで、

リサイクルされ、新しい服の置き場も確保できたりと、

良いことばかりですね♪

ぜひ、ご利用してみてください。


また、詳細は下記ホームページをご覧ください。

http://www.takashimaya.co.jp/store/special/recycle/

小型家電のリサイクル

[つのでゅー]  2013年10月11日 14時34分
みなさん、こんにちは。

突然ですが、みなさんはご家庭に壊れていたり、使っていない家電はありますか?

私は、現在使っている携帯ゲーム機の調子がよくなく、大切に何年も使用している

ため、そろそろ買い換えようかと考えています。

そこで、不要になった場合に備え、分別の仕方として横浜市では乾電池は外して出し、

プラスチック製品で50㎝未満のものは燃やすごみとして出すのですが、

先日横浜市で小型家電の回収を始めたので、詳しい内容を調べてみました。


どういった内容か、少しばかり概要をお伝えすると…

横浜市では、今までリサイクルされずに廃棄されていた、

小型の家電に含まれるレアメタルや貴金属などの有用金属を、

各区役所や収集事務所、各区で行われている区民まつりに設置されている

小型家電専用回収ボックスに出すことで、有用金属を廃棄することなく、

リサイクルすることができる取組です。



私の知人は、既に使わなくなった音楽プレーヤーがあるそうなので、

実際にイベントで小型家電を回収している港南事務所3R夢フェスタに行ってきました♪

実際に回収場所はどこかな~と探していたところ、ありました!




かわいいピンクのボックスに小型家電回収ボックスと書いてあるボックスです。

また、のぼり旗も設置されていて、「小型家電製品を回収しています!」と書いてあり、

とても目につきやすいよう工夫がされていました。


早速ですが、私の知人が持参した音楽プレーヤーを回収ボックスにいれます。 




先ほどお伝えし忘れましたが、実際にどのような家電が回収できるのかといいますと…

回収ボックス投入口の30㎝×15㎝に入る長さ30㎝未満の

電気や電池で動く製品
です。

ただし、電球や蛍光灯、パソコンは対象外です。

なので、考えられる製品として、携帯電話、携帯ゲーム機、USBメモリ、デジタルカメラ

など様々なものがあります。

また、出すときの注意として、携帯電話など個人情報が含まれるものは、

個人情報を消去してから出すことや、電池類は取り外してから出すこと
などがあります。

詳しくは横浜市資源循環局のホームページをご覧ください。


環境省によると、日本で一年間に使用済みとなる小型家電は年間65万トンになり、

その中に含まれる有用金属は28万トンもあるそうで、これは金額にすると、なんと844億円にもなるそうです!

この28万トンを横浜市では燃すごみとして廃棄し、他都市では不燃物や粗大ごみとして回収されているそうです。

現在はモデル事業としての取組ですが、今までは、燃やすごみとして、廃棄物になっていたものが、

小型家電の回収にだすことで、その中の有用金属が資源としてリサイクルされれば、

燃やすごみの量も減り、燃やしたごみの灰を埋め立てる埋立処分場を長く利用することができます。

とても良い取組だと思います!


この取組は10月から開始したもので、横浜市はモデル事業として来年の家電の回収を行3月末まで行われます。

区役所や収集事務所でも回収を行っていますが、10月は3R推進月間ということで、

各区の区民まつりなどでも小型家電の回収を行っています。

どのようなイベントで回収ボックスが設置されているかも掲載されていますので、

こちらをご覧いただき、イベントを楽しみながら、ご自宅に不要な小型家電がある方は、

小型家電を出してみませんか?

http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/sub-shimin/dashikata/koden.html

港南3R夢フェスタ2013

[つのでゅー]  2013年10月04日 13時00分

みなさん、こんにちは。


先週の9月29日(日)に横浜市資源循環局港南事務所で

「港南3R夢フェスタ2013」が行われるということで、

行ってきました!

当日は天気も良く、家族連れの方や友達と多くの方が会場に

足を運んでました。



早速ですが、事務所の中を歩いていると…

港南事務所で行っている取組がパネルなどで紹介されていました。


港南事務所では、ごみと資源物の収集以外にも、スーパーなどの店頭で

分別の説明会を行っていたり、小学校に出前教室を行ったりと、

広く分別や3Rの大切さを伝え、行動してもらえるような

働きかけを行っていました。




展示物も手の凝ったものが多く、中にはこんな物もありました。



右の看板には…

分別室長「忙しいので話しかけられてもお答えできません」と書いてあります。

なかなかユニークな展示です。(笑)



また、ごみの分別する際に「うーん…」と悩みやすい、紙、プラスチック、

缶・びん・ペットボトルの分別を港南事務所がわかりやすい冊子にして

配布していていました。

この冊子は分別のポイントがわかるだけでなく、それぞれ分別したものが

その後のどのようなものに生成されるかについても書いてあります!

ちなみにこの冊子は港南事務所のホームページにPDFデータでありますので、

見てみてください♪
http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/sub-soshiki/jimusho/konan/works/eco.html#eco



別の場所に移動してみると…

こちらではリユース家具の展示を行っていました。



リユース家具とは、粗大ごみとして出した家具などで、まだまだ利用できそうなものを

横浜市内に在住、在勤、在学していて営利目的ではない方を対象に、家具を

提供する取組
だそうで、実際に机や椅子、タンスなど、まだまだ使えそうな家具が

多くありました!

新しい家具もいいですが、できる限りものを大切に使い、愛着のあるものを

長く使い続けたいですよね♪

なお、この取組は様々な所で行われていて、リユース家具の提供には

それぞれ条件があるみたいなので、詳しくは下記ページを見てみてください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/sub-shimin/20120620135513.html


他にも、わかりやすく分別を学べる横浜市ごみ分別ゲームの体験コーナーが行われていました。

これは、スマートフォンのゲームアプリで、1分間で、画面の左から右に流れてくるごみや資源物を

画面下の4種類のごみ箱(分別品目)に入れ、正解した数を競います。

誤った分別をすると、最後に正しい分別品目を教えてくれる、まさに楽しく学べる分別ゲームです。

小学生を中心に、多くの方が分別ゲームを楽しんでいました!

見ていたんですが、なかなかむずかしい…

みなさんもぜひ挑戦してみませんか?

こちらからダウンロードできますよ♪
http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/sub-shimin/dashikata/smartphone.html



また、屋外では分別とサッカーを併せたキックターゲットや、フリーマーケットを

出店していたり、飲食スペースでは、出店した飲食の一部でリユース食器が

使われていたりと、3Rを意識した取組が行われていました。

【分別キックターゲット】




【フリーマーケット】




【リユース食器】


この他にもごみ収集車の体験乗車や、分別のクイズを行い全問正解者は

ガチャポンで景品がもらえたり、牛乳パックを使ってはがきを作る、

紙すき教室を行っていたりと、多くの催しが行われていました。



今回は港南3R夢フェスタの報告をしました。

お子さんのみならず、大人の方も一緒に楽しみながら、

日常で行っている分別や、3Rの取組を楽しく知ることができました♪

今回のイベントに参加された方が少しでも分別や3Rの取組を

実践してもらえるといいですね!




ちなみに、今回紹介した分別についてのパネル紹介やリユース家具

などはこれからも展示しているそうなので、詳しくは港南事務所のホームページを

ご覧ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/sub-soshiki/jimusho/konan/works/rec.html#top_1