ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

ブログトップ > [アーカイブ]2015年1月

イーオもやって来る!「地球と人にやさしい環境展」

[nayuta]  2015年01月29日 12時00分
今回はイベントのお知らせです。

1月30日(金)~2月1日(日)、根岸線「洋光台」駅前の
サンモール洋光台駅前広場とCCラボにて、
「地球と人にやさしい環境展@洋光台
  ~みんな友だち・ここが好き~」
が開催されます。

洋光台の子どもたちの「環境絵日記」の展示や
様々なエコワークショップ・夢ワークショップが
開催されます。

そのイベントに資源循環局も参加します。
日にちは1月31日(土)

サンモール広場では、イーオがデザインされた
収集車「3R夢カー」を展示(10時~15時)。
また、「ミニ収集車乗車体験」(13時~15時)では、
電動式ミニ収集車を運転できます。

  

CCラボロングラボでは、マイバッグに絵を描いて
オリジナルマイバッグをつくる「お絵かきマイバック」
(10時~15時)、クイズに答えると参加賞がもらえる
「食品ロスクイズ」(10時~12時、15時~16時)を
実施します。

ただし、12時~13時はすべてお休みとなりますので、
ご注意を。

このイベントには、イーオも登場!!
10時13時に登場予定です。お楽しみに。

雨天の場合は「お絵かきマイバッグ」と
「食品ロスクイズ」のみの実施になります。
イーオが登場できるように、
天気が良くなることを祈ってね。

このほかにも、「手ぬぐいを作る講座、使う講座」など
楽しい催しがたくさん。
イベント全体についてはこちらをご覧ください。
http://renaissanceykd.blog.fc2.com/

生まれ変わる羽毛

[nayuta]  2015年01月23日 17時00分
大寒も過ぎ、本格的に寒くなってきましたね。
こんな日に活躍するのがダウンのコート
一度着てしまったら、もう手放せません。
なんて暖かいのだろうと喜んでいると、ふと疑問が。

ダウンコートには、ダウンとフェザーが入っているけど、
ダウンとフェザーはどう違うのだろう???

さっそく、調べてみました。
「ダウンは水鳥の胸元にあるタンポポの綿毛のような
やわらかい毛。吸湿発散性に優れている。
一方、フェザーは羽軸がある写真のような毛。
弾力性に優れている。」

   

なるほどと思っていると、こんな記載が。
「ダウンは一羽から5~10グラムしか採れない
大変貴重なもの。」
え~、そんなに少ししか採れないの!
ダウンコートも羽毛布団も欠かせないものなのに…。
おまけに最近では需要が拡大し、
原料不足の状態が続いているらしい。

そこで、最近注目を集めているのが、リサイクルダウン
「GREENDOWN RECYCLE PROJECT」という取組では、
限りある資源であるダウンを回収・精製し、「GREENDOWN」という名称で、
ダウンウエアをはじめとするあらたな製品の原料として使用していくことを始めています。

このプロジェクトにより「THE NORTH FACE」のゴールドウイングループでは、
自社製品のダウンの回収をしているとか。
また、(株)三陽商会ではリサイクルダウンを使ったコートの販売を始めました。
店舗で回収して、洗浄して、それを使った製品が売られ、その製品がまた回収に回る。
そんな循環ができています。

ちなみに、(株)ユニクロでは、自社製品を回収し、難民キャンプなどに
送っているそうです。このように再利用するのも一つの方法ですね。

横浜市では、ダウンの商品は燃やすごみになってしまうので、
できるだけ、回収にまわしましょう。

そうそう、回収に出す前には洗濯するのをお忘れなく。

カップ麵、のびる

[nayuta]  2015年01月16日 17時00分
先日、防災グッズを点検していたら、賞味期限切れのビスケットが
出てきました。非常用持ち出し袋に入れて、そのままになっていたものです。
やはり、定期的に点検しないといけませんね。(反省)

賞味期限は、消費期限と違って、切れたからといって
すぐに食べられなくなるというわけではありません。
おいしく食べられる期限を表示しているからです。

そういえば、最近賞味期限を延ばす商品が増えているそうです。
例えば、カップ麺では製造後5か月から6か月に、
袋入り麺は6か月から8か月に延ばした商品が多いようです。
もちろん、安全性は確認してのことです。

   


これには、まだ食べられるのに捨てられる「食品ロス」を
減らす目的があるようです。
日本では年間500~800万トンの「食品ロス」がでています。
これは、世界の食料援助量を上回る数字です。

すごい量ですね。私たちはかなりの量の食品を
無駄にしているのですね。
ちゃんと消費期限や賞味期限を確認して、
捨てることのないようにするぞ!とあらためて決意。

さて、賞味期限が延びているのには、もう一つ理由が。
それは、災害用として家庭に備蓄しておく人が増えたから。
備蓄するためには、長く保存できたほうがいいですよね。
ということで、賞味期限が延びているのです。

せっかく延びた賞味期限。
おいしく食べられる期間内に上手にいただきましょう。

頑張る、イーオ!

[nayuta]  2015年01月09日 17時00分
あけましておめでとうございます。
今年も「ヨコハマRひろば」ブログを
よろしくお願いします。

さて、「ヨコハマ3R夢(スリム)」のマスコットが
イーオだということはご存じだと思いますが、
イーオをこんなところで見つけました。

   

何を怖い顔をしているのかと思って眺めていると、
電柱の裏には、「収集後や夜間等のごみ出しは禁止!」
との文字が。

   

どうやらごみ出しのマナーが悪いことを嘆いているもよう。
イーオは年末年始も、雨の日も風の日も
こうやって注意喚起をしているのです。

私たちもごみ出しのルールを守って
気持ち良い街にしていくようにしましょう。
イーオをこれ以上怒らせないように……。