ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

見ました!映画「0円キッチン」

[ぶろ] 2017年10月19日 17時21分

こんにちは!ぶろです。映画「0円キッチン」を見てきました。

 

10月16日の世界食料デーに合わせて実施された上映会。なんと監督も参加したトークセッションも!貴重なお話が聞けました。

映画は、監督のダービィドが捨てられてしまう食材を救い出し、おいしい料理に変身させながら、ヨーロッパ5か国を廻るというもの。

食料の廃棄が禁止されているまちのお話や、食料危機を救う可能性のある昆虫食のお話などが出てきて楽しめました。

 

次回作はなんと日本で撮影するそうですよ。タイトルは『MOTTAINAIキッチン』。

現在はロケハンをしていて、監督も「すごく面白いお話が聞けた」とおっしゃっていたので、次回作も楽しみですね!

 

横浜市では食品ロス削減シンポジウムの関連イベントを実施しています。「0円キッチン」上映会もその一つです。別の企画もあるようなので確認を!

http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/sub-shimin/foodloss/food-loss-topic.html

 

0円キッチン公式ホームページより抜粋】

「食糧危機」を吹き飛ばすエンタメ・ロードムービー 世界で生産される食料の3分の1は食べられることなく廃棄されている。

その重さは世界で毎年13億トン。「捨てられてしまう食材を救い出し、おいしい料理に変身させよう!」

食材救出人のダーヴィドがヨーロッパ5カ国を巡る おいしく明るい”食”の旅路。