ヨコハマRひろば|横浜リデュース

3R夢パートナー(事業者)登録に際してのご注意

この登録は事業者・団体の方のパートナー登録です。下記活動規約をご一読の上、ご同意お願いいたします。

「ヨコハマ3R夢(スリム)パートナー」事業者・団体活動規約

(目的)

第1条 この「ヨコハマ3R夢(スリム)パートナー」事業者・団体活動規約(以下「活動規約」とします)  は、「ヨコハマ3R夢(スリム)パートナー(以下「パートナー」とします)」制度に参加するすべての事業者・団体および、その支社・グループ・店舗等(以下「パートナー事業者・団体」とします)が活動を行うにあたり遵守すべき事項を定めるものです。

(参加資格および参加申請)

第2条 横浜市内に事業所、店舗、活動拠点がある日本国内のすべての事業者・団体(政治団体及び宗教法人を除きます)およびその支社・部署・グループ・事業所・店舗等は、「ヨコハマR(リデュース)ひろば」事務局[横浜市資源循環局3R推進課](以下「事務局」とします)に対し、「ヨコハマR(リデュース)ひろば」WEBサイト上の記入フォームから必要な情報を入力・送信し、事務局から参加承認を得ることで参加することが出来ます。
 ただし、同一事業者・団体内で複数の支社・部署・グループ・事業所・店舗等が参加申請する場合は、御相談の上、一つの申請とさせていただく場合があります。

  1. 入力・送信した情報が不十分な場合、また「パートナー」の趣旨に反することが明らかであると認められる場合には、参加が承認されない場合もあります。
  2. 参加申請に際して入力した情報で公開を希望しないものについては、サーバー上には情報は残らず、事務局に送信のみされ、参加申請に伴う確認及び事務局からの連絡以外の用途に使用することはありません。

(活動内容)

第3条 パートナー事業者・団体は、横浜市のごみ減量の目標を達成するため、特に下記の行動に重点を置いて、活動します。

  • (1)リデュース・リユース・リサイクルを積極的に取り入れた活動
  • (2)ごみの削減につながる取組の応援
  • (3)ヨコハマR(リデュース)ひろばの取組への積極的な協力
  • (4)横浜市で取組む3R活動への積極的な参加

(ロゴマーク等の使用)

第4条 パートナー事業者・団体は以下のとおり、ロゴマーク等を使用することができます。

  • (1)パートナー事業者・団体は、パートナーに関するロゴマーク等を無償で使用することができます。
  • (2)パートナー事業者・団体は、ロゴマーク等の使用にあたり、「ヨコハマ3R夢(スリム)パートナー」ロゴマーク等使用規約を遵守してください。
  • (3)パートナー事業者・団体は、この制度が終了するまで、ロゴマーク等を使用することができます。
  • (4)パートナー事業者・団体が、「パートナー」制度から脱退する際には、その使用許可も取り消されます。

(メールマガジンへの加入)

第5条 パートナー事業者・団体は、申請時に入力された連絡担当者アドレスが「ヨコハマRひろばメールマガジン」と「ヨコハマ3R夢(スリム)パートナー通信」に自動的に加入します。
  「ヨコハマRひろばメールマガジン」は、リデュース全般と「ヨコハマRひろば」WEBサイトの情報を配信し、「ヨコハマ3R夢(スリム)パートナー通信」ではパートナー事業者・団体への連絡および情報提供・アンケート・取組への参加のお願いなどについての情報を配信します。
  連絡担当者の変更が無い限り、「ヨコハマRひろばメールマガジン」と「ヨコハマ3R夢(スリム)パートナー通信」の登録を解除しないようにしてください。

(活動報告等)

第6条 パートナー事業者・団体は、個別ページでの現状報告(任意)のほか、事務局から要望があった場合には、適宜、アンケート調査にご協力ください。

(参加の取りやめ等)

第7条 パートナー事業者・団体は、各自の個別ページから、いつでも「パートナー」制度への参加を取りやめることができます。

  1. 前項の場合においても、事務局は、パートナー事業者・団体の過去の参加に伴う活動報告等に関する情報を保有し、「ヨコハマRひろば」の活動に利用することができるものとします。

(指導等)

第8条 事務局は、パートナー事業者・団体またはその関係者が、次のいずれかに該当する場合、当該パートナー事業者・団体に対し、理由を伺った上、是正をお願いすることがあります。

  • (1)活動規約に違反し、またはその疑いがあると認められる場合
  • (2)「ヨコハマ3R夢(スリム)パートナー」ロゴマーク等使用規約に違反し、またはその疑いがあると認められる場合
  • (3)その他「パートナー」制度の趣旨に反する行為を行い、またはその疑いがあると認められる場合

(参加資格の取消)

第9条 事務局は、パートナー事業者・団体が次のいずれかに該当する場合、当該パートナー事業者・団体の参加資格を取り消すことがあります。

  • (1)倒産、解散したとき
  • (2)「パートナー」の趣旨に明らかに反するような行為を行ったと認められるとき
  • (3)法令や公序良俗に反する行為をしたとき
  • (4)パートナー事業者・団体が活動規約または「ヨコハマ3R夢(スリム)パートナー」ロゴマーク等使用規約に違反し、事務局による是正勧告に従わない場合
  • (5)その他、「パートナー」制度および「Rひろば」の信用を傷つける行為を行ったと認められるとき

(規約の改訂)

第10条 活動規約は、事務局により、事前の通知なく、必要に応じて改訂される場合がありますので、ご承知ください。

附則

 本活動規約は、平成23年3月18日から施行します。